×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ルフィとは?

ワンピースの主人公で麦わらの一味の船長。超人系の悪魔の実である「ゴムゴムの実」の能力者で体を自由自在に伸縮できるゴム人間。「麦わらのルフィ」の異名を持つように麦わら帽子がトレードマークである。父親は革命家の「モンキー・D・ドラゴン」、祖父は海軍本部中将の「モンキー・D・ガープ」。普段は後先を考えない非常に楽観的な性格をしているが、ここぞという時には核心をついた言動をし、仲間たちや他の海賊たちがルフィを認める要因となっている。

グランドラインの最終地点に存在すると言われている「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を手に入れ「海賊王」になることが夢。また、ルフィが幼少時代に命を救われた「赤髪のシャンクス」から預かっている麦わら帽子を返すことも航海の目標である。

ルフィは戦闘時にゴム人間としての伸縮性を活かした技を駆使する。技の名前は「ゴムゴムの~」から始まるのが特徴で、銃や斧など武器に関するネーミングが付けられていることが多い。また、ウォーターセブン編からはゴムの能力を使って身体能力を一時的に上昇させる「ギア」と呼ばれる戦闘技術を身に付けた。ギア2では足をポンプ代わりにして血流を上昇させ、通常時よりもパワー、スピードが格段にアップする。ギア3では親指から骨に空気を送り込み体の一部を巨人族のように巨大化する。

ルフィの夢小説