×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サンジとは?

麦わらの一味のコック。黒足のサンジの異名を持つ。海上レストランバラティエで副料理長を務めていたこともあり、サンジの料理の腕前は一流。長い間海の上で生活していく上で仲間たちの食糧や栄養面の管理をしていく大切なポジションにいる。無類の女好きで美女には目がない。麦わらの一味の中でもナミやロビンには優しく接し、普段から好きだとアプローチを続けている。

また、サンジは過去に空腹の怖さを体験しており、食糧を粗末にする者を決して許さない。逆にお腹を空かしている者に対しては例え敵だろうと食事を差し出す人情がある。新しい島や町に到着すると珍しい食材や料理のレシピを熱心に探しまわる。世界中の海の食材が集まっているという伝説の海「オールブルー」を見つけることが夢。

サンジの戦闘方法は基本的に赫足のゼフ直伝の蹴りのみである。これはコックという職業柄、手を使わないというサンジのポリシーに起因している。麦わらの一味の中で武器や悪魔の実を使用していないのはサンジただ一人である。技はコックらしく、フランス料理や肉の部位の名前が付くことが多い。片足を軸に高速回転し、もう一方の足に高熱を帯びて蹴りの威力を強化した悪魔風脚(ディアブルジャンブ)というものもある。

サンジの夢小説